2005年11月

2005年11月 に関するレビュー・試聴・情報を紹介しています。
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のオススメ!スポンサー広告 |
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/30(水)
エンディア・ダベンポート『N'Dea Davenport』

N'DEA DAVENPORT 『N'DEA DAVENPORT』

 今日はユルめにいきます。ジャジーでソフィスティケイテッドされたR&B。ムーディーだけどクドくないディスクをお探しの方は、こちらになります。はい、エンディア・ダヴェンポート(手渡し)。

 UKアシッドジャズの隆盛を築いたバンド、BRAND NEW HEAVIESの初代ヴォーカリストがこの人。TLC、ボーイズIIメンを手がけるダラス・オースティンも参加。非常に洗練された、上品な印象の98年ソロ1stアルバムです。

 声の存在感もさることながら、トラックのクオリティーが高く手が込んでます。ゆったりとソファーにでも腰掛け、目を閉じまどろんでみるのもたまには良し。このタイプの刺激(リラックスするきっかけ)も必要でしょ。

 試聴はこちらから。私的オススメは、このアルバムの味を印象付ける1、美しく滑らかな2、ロックテイストな10、DALLAS AUSTINが手掛けたこのアルバムでは珍しいデジタルよりな12、ビッグバンドをバックにはじけた感じの13曲目です。

 ちょっとショッキングなんで次のページを見てください・・・
エンディア・ダベンポートの続きを読む
スポンサーサイト
他のオススメ!R&B/SOUL/FUNK | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/29(火)
デイト・オブ・バース『Planet Dob』

DATE OF BIRTH 『PLANET DOB』

 テクノ好き、特に「ドラムンベースがあればご飯何杯でもいける」って人は間違いなくこの音必聴!

 知ってました?プレステのこのソフト。そのサントラも兼ねてるのがこのDATE OF BIRTH(デイト・オブ・バース 日本のグループですよ。詳しくは下で)の1999年のアルバム『PLANET DOB』なんです。

 こちらが試聴iconです。私的オススメは、「スーパーラウンジ~ミュージック」とか言いながらエイフェックス・ツインやスクエアプッシャーを彷彿とさせる超高速ブレイクビーツな1、跳ねた音使いとけだるいヴォーカルにやられる3、ドラムンベースでスペイシーな4・5、4ヒーローが好きな方には聴いてもらいたいちょっとオーガニックな9曲目です。

 このデイト・オブ・バースという集団・・・
デイト・オブ・バース 『PLANET DOB』の続きを読む
他のオススメ!DRUM'N'BASS | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/28(月)
ドリームシアター『Images And Words』

DREAM THEATER 『IMAGES AND WORDS』

 かれこれ10年以上前ハードロック/ヘビーメタル好きだった私の心を鷲づかみにしたディスクがこれ。芸術性の非常に高い、プログレッシヴ・メタルの大名盤。

 プログレッシヴ・メタル界きっての超技巧派集団DREAM THEATER(ドリーム・シアター)。彼らの名を一躍轟かせた名盤『イメージズ・アンド・ワーズ』。1992年の作品です。

 変拍子・転調かかってきなさい(笑)な内容。強烈なインパクトあるユニゾン等、楽器やる人、特にロックな人が聴くと聴き所がありすぎて疲れちゃうかも。それぐらい濃ゆいアルバム。一言で言うなら「音絵巻」であります。

 でもDREAM THEATERの千変万化な曲調は時にハードに、時にポップに、そして時にメロウ。ジャケはいかにもHR/HMですが意外と間口の広い音を出してるので、ロックが嫌いじゃない人には全面的にオススメしたし。こういうのも一度は聞いてみてもバチあたりませんよ。

 こちらが試聴です。足りない曲は下のHMVサイトからどうぞ。長めの曲が多いし展開も複雑だから、試聴じゃ美味しさがほとんどわからないけど、一応ということで。私的オススメは、曲の展開がとても気持ちいい3、幻想的なイントロから9/8拍子に入るドラマチックな4、これぞドリームシアター「音絵巻」1曲でお腹いっぱいな5、アグレッシヴな8曲目です。

 DREAM THEATERにはとにかく驚いた・・・
ドリーム・シアター 『IMAGES AND WORDS』の続きを読む
他のオススメ!PROGRESSIVE ROCK | コメント:14 | トラックバック:2
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/27(日)
20051127225713
モブログのテストなり。

何なの?この生命体。
他のオススメ!PHOTO | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/26(土)
ティナ・ブルックス『True Blue』

TINA BROOKS 『TRUE BLUE』

 今日はジャズ紹介させてください。ジャケ買い成功高確率なBLUE NOTEレーベルのディスクです。できればジャズ聴いたことのない人に・・・。

 昨日の仕事の関係で全身筋肉痛。今日はプログレ(しかもハードめ)を取り上げようと思ってたんですが、この体調では聴きながらのレビューは厳しいと判断(笑)。でジャズって訳です。

 でもこのアルバムハードバップで結構アップテンポじゃん、って思った方・・・良くぞご存知で。そうなんですよ。「ジャズはまったりしてるようで飽きちゃう」、「まだそんな年じゃないかな」なんて人に特にオススメ。私もこのディスクに出会ったのは10代の時分ですから。飽きる・・・何ソレ?って感じの、熱い演奏だけどどこかクールな印象のジャケ買いオススメ盤です。

 試聴はこちらから。私的オススメはコード進行リズム共に絶妙で脳に刺激的な3、テンポが速くココロオドル5、ゆっくり体をゆだねられる6曲目です。いつものように全曲聴いていただきたいです。私のは国内盤で6曲目までしか入ってませんでしたが。

 このアルバムは・・・

 
ティナ・ブルックスの続きを読む
他のオススメ!JAZZ/FUSION | コメント:4 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/25(金)
ジュラシック5『Quality Control』

JURASSIC 5 『QUALITY CONTROL』

 楽しいよHIPHOP。気楽に聞いてよこの音。4MC&2DJジュラシック5のメジャー1stアルバムです。初心者には手放しでオススメ。

 聴き所はやっぱ4MCのご機嫌なマイクリレーと、DJ SHADOWとの親交も深いカット・ケミストCut Chemist)のいいトラックメイクっぷりでしょ。骨太でファンキーなトラックで遊ぶフロウは、聞いてるこっちまで楽しくなっちゃう。

 オールドスクールとかニュースクールとかは置いといて、飽きの来ないマイクリレーとこの生な音にこだわった音使い、ネタ使いは体にすっと染み込むね。

 試聴はこちらから。私的オススメはこのアルバムのファンキーさがにじみ出た2、ポップでカワイさ満点の7、単純にカッコイイ13、これぞDJ!2DJの楽しさ満点の15曲目です。

 なかなか試聴じゃわかりづらいけど・・・
ジュラシック5の続きを読む
他のオススメ!HIPHOP | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/24(木)
なんとかかんとかブログ立ち上げから一ヶ月が経ちました。

いや~いろいろと勉強になりました。いろんなホームページからいろんな情報を得た一ヶ月でした。

このページに来てくれた皆さんからも非常にたくさんの刺激をいただき、毎日が脳みそぐるぐる活性化状態です。非常に感謝しております!

自分ではこの音楽ブログをやっていますが、意外と写真や絵、デザイン関係も興味を持っていることが判明。好奇心を満たしてくれるようなものがWEB上にはいたるところにあるんで困りますね。脳みそがいくつあっても足りない感じで。

仕事もあるのでほどほどにしとかないと・・・でも楽しいな。
他のオススメ!お知らせ | コメント:5 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/22(火)
マルコス・スザーノ『FLASH』

MARCOS SUZANO 『FLASH』

 何かの本に書いてあったっけ。「ブラジル音楽は実験音楽だ」って。まさしく!これドラムンベースでしょ。テクノ好きは特にチェック!

 アフロ・ブラジルをルーツとする、すべてのパーカッションを自在に操り、その中でも外見がタンバリンに似たパンデイロ(bluesmanさんのサイト参照)と呼ばれる楽器で独自の奏法を創り出し、“パンデイロの革命児”と呼ばれるマルコス・スザーノのソロとしての2枚目。パンデイロの刻むリズムは概して細かく、上モノは概してジャジーで気持ちイイ。

 パンデイロ・・・何それという方は上のリンクから。じゃどんな音出るの?という方はこれをぜひ聴いて!こんな音がひとつの楽器で出せちゃうのです。

 試聴はこちらから。私的オススメは試聴ではわからないけど(泣)ほんとジャジーなドラムンベースしてる1、パンデイロ・ブレイクビーツな4、ピアノの旋律に否応なく引きずり込まれるこのアルバムの目玉9曲目です。

 このマルコス・スザーノって人・・・
マルコス・スザーノの続きを読む
他のオススメ!WORLD | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/21(月)
カール・クレイグ『More Songs About Food And Revolutionary Art』

↓↓当サイトで紹介した他のカール・クレイグのディスクはこちら
CARL CRAIG

CARL CRAIG 『MORE SONGS ABOUT FOOD AND REVOLUTIONARY ART』

 美しいテクノを聴いてください。そしてデトロイト・テクノの懐深さを体験してください。まずはこれを

 CARL CRAIG(カール・クレイグ)特有のメランコリックで夢幻的なコードと、哀愁さえも感じる美しい音使い・メロディー。音響センスも抜群な1997年リリースの5枚目。これは実は過去の音源を集めたものですが、そんなことはここでは全くと言っていいほど関係ない。

 とにかくこの深く美しい、スピリチュアルな音楽に触れてほしい。今でもこのアルバムを聴くと思う。テクノとはこのアルバムのように進むべきじゃないかと。

 こちらが試聴です。足りない曲はこちらからどうぞ。私的オススメは揺らぎが心地いい2、宇宙を感じさせてくれる3、比較的軽めな7、このアルバムを象徴するような10、そしてカール・クレイグ自身がこの道に入るきっかけとなったデリック・メイと共作した14曲目も聞き物です。

 このデトロイト・・・
カール・クレイグ 『MORE SONGS ABOUT FOOD AND REVOLUTIONARY ART』の続きを読む
他のオススメ!ELECTRONICA-OVERSEAS | コメント:7 | トラックバック:2
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/20(日)
トータス『Millions Now Living Will』

TORTOISE 『MILLIONS NOW LIVING WILL NEVER DIE』

 気抜いてるとやられます。シカゴ音響派と呼ばれるポストロック・バンド、トータスの2nd。1996年の作品です。そろそろ10年前の音ってことになりますか・・・!マジ?

 それぐらいの衝撃があります。単なるロックだと思って聴くと「何だコリャ」発言確実です。ポストロック最大のアイコン、ジョン・マッケンタイアプロデュースの和み&引き込まれ系(何それ!)インストアルバム。

 と言っても作品、もっと言えば1曲の中でも非常に起伏・展開に富んでます。スリリングなフレーズの後に牧歌的なメロディーが流れるといった感じ。テクノ好きな人や、歌謡曲ロックももう飽きたって人に強くトータスオススメします。

 こちらが試聴です。私的オススメは・・・試聴では全くわからない(泣)トータスを集約したような超大作(先日紹介したイエスに引けをとらない20分!)な1、テンポチェンジ(これも試聴では・・・)がスリリングで強烈な2、テクノ好きにも猛アピールの5曲目です。みんな良いんだけど(笑)。

 シカゴ音響派ってなんといいますか・・・
トータス 『MILLIONS NOW LIVING WILL NEVER DIE』の続きを読む
他のオススメ!ROCK/POPS | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/19(土)
イエス『Relayer』

↓↓当サイトで紹介した他のイエスのディスクはこちら
YES

YES 『RELAYER』

 ちょっと指向を変えてプログレなんて紹介しちゃいます。今日は熱いよ!(笑)

 まぁ今までは「力まない」音楽を取り上げる比率が高かったんですが、今回は手に汗握るスリリングな刺激を伴う音楽です。プログレッシブ・ロックバンド、YES(イエス)の1974年の作品『リレイヤー』。はっきり言って濃ゆいです。

 とにもかくにも演奏がアグレッシブです。熱い。テンションが高い。音的にもこれぞプログレといった摩訶不思議な展開、ハードなパッセージの後に、突然広がるポップメロディー。お約束っぽいですが空間的にはやはり宇宙チックです。

 こちらが試聴です。こちらもほとんどお約束ですがさすがプログレ、3曲しか入ってません。1がスリリングで強烈なのですが試聴ではわかりづらい(超大作20分以上!)ので、とりあえず2曲目でも聴いといてください。タイトルもカッコイイし。試聴可能な範囲では歌が中心ですが、ちゃんとディスクで聴くと演奏の部分が大部分です。

 このイエス・・・
イエス 『RELAYER』の続きを読む
他のオススメ!PROGRESSIVE ROCK | コメント:2 | トラックバック:1
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/17(木)
コーネリアス『FANTASMA』

↓↓当サイトで紹介した他のコーネリアスのディスクはこちら
CORNELIUS

CORNELIUS 『FANTASMA』

 オモチャ箱ひっくり返しちゃいました・・・みたいな。底抜けに楽しいご機嫌なコーネリアス1997年の作品、かの有名な『ファンタズマ』です。

 ディズニー×テクノ・ブレイクビーツ×ハードロック×フォーク×サイケ・・・民族楽器の音なんかも取り入れたりなんかもして、もう大変!でもなんだか統一感があって、この音たちをまとめ上げるセンスって半端じゃないよね。音選びの妙も。最終的にはポップなアルバムだねって言われるのかな。

 こちらが試聴です。足りない曲は下のHMVからどうぞ。私的オススメは、浮遊感あるヴォーカルと疾走感にやられる3、このアルバムの愉快痛快さを象徴した6、シングルカットされた歌モノブロークン・ビーツ7曲目です。他の曲も間違いなくオススメです。

 コーネリアス恐るべし・・・
コーネリアス 『FANTASMA』の続きを読む
他のオススメ!ELECTRONICA-JAPANESE | コメント:6 | トラックバック:1
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/16(水)
タルヴィン・シン『ok』

TALVIN SINGH 『OK』

 一言で説明するなら・・・エスニックなドラムンベース、これに決定。UKエイジアンのタブラ奏者/DJタルヴィン・シンの98年の作品。

 ビョークのアルバムに参加したのがきっかけで脚光を浴び、マッシヴ・アタックコールド・カットのツアーなどにも参加。このアルバムは坂本龍一ビル・ラズウェル等をゲストに招き、ロンドン、ニューヨーク、沖縄、そして祖国インドと渡り歩きながら作り上げた初の単独名義のオリジナル・アルバムです。

 こちらが試聴です。私的オススメはこのアルバムの内容を凝縮したような2、よく聴くとタブラが熱い3、ネーネーズ坂本龍一が参加した琉球ドラムンベースの7、タブラとピアノが意外に馴染む8です。

 ここ最近・・・
タルヴィン・シンの続きを読む
他のオススメ!DRUM'N'BASS | コメント:6 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/16(水)
アラン・ホールズワース『Metal Fatigue』

ALLAN HOLDSWORTH 『METAL FATIGUE』

 ロック(ギタリスト)ファン必聴・必携です。特にテクニック至上主義な方、「ミュージシャンズ・ミュージシャン」アラン・ホールズワースを知らずに多くを語ることなかれ(ちょっと言い過ぎかな?)、です。

 ジャズ・フュージョンギタリスト、ALLAN HOLDSWORTH(アラン・ホールズワース)がロック(プログレ寄りか?)的音色・アプローチで作り上げた1985年の作品『メタル・ファティーグ』です。彼のプレイで特に有名なハンマリング&プリングを多用した高速レガートは、独特のフレージングと共に今聴いても強烈です。

 聴いていただければわかりますが、ロック寄りと言ってもそんな単純なロックに、またテクニックのみに走るはずもなく、非常に多彩な曲調で刺激的です。

 こちらが試聴です。私的オススメはハードエッジだけどフレージングがキテル1、幻想的な響きと強烈なソロにやられる3、試聴ではソロ導入部しか聞けないけど実はサビ後の変拍子が気持ちイイ4曲目です。

 このアラン・ホールズワースって人・・・
アラン・ホールズワース 『METAL FATIGUE』の続きを読む
他のオススメ!JAZZ/FUSION | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/15(火)
バード『bird』

bird 『bird』

 ちょうどDIVAブーム真っ只中だったかな、このアルバムが出たのは。この1stのクオリティには正直驚いた。birdはもとより、大沢伸一(プロデューサー)やるじゃんって(私は何様だよ!)。

 今聴いてるけど、この当時出たアルバムにしては、非常に普遍性を持たせた音作りなんじゃないかな。オーガニックでマイルドで、birdの声の存在感も十分。気持ちいいグルーヴだよね。

 試聴はこちらから。私的オススメは一聴してやられた1stシングルな2、譜割の妙で思わず聴き入る3、トラックもカッコイイけどなによりSUIKENDEV LARGEbirdのラップが聴ける6、こんな譜割でよく歌えるなぁとbirdの実力に関心しきりの7、ヒット曲10、シャッフルビートな11です。うっまた多い。

 中でも特に気に入ってるのは・・・
birdの続きを読む
他のオススメ!J-POP&ROCK | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/14(月)
クラスター&イーノ『Cluster&Eno』

Cluster&Eno 『Cluster&Eno』

 美しい音楽です。人に何も強制しない、媚びない、依存もしない。草原の中にマイクが一本・・・全てをジャケが物語っています。

 現代音楽・テクノ・ワールドミュージックの要素を持ち合わせたアンビエント・ミュージックの名作です。77年の作品。

 シンセサイザーのやわらかい音と美しいピアノの旋律・民族楽器の混ざり合った、抽象的で人にいろんなことを想起させる音楽です。

 試聴はこちらから。私的オススメはゆっくりと引き込まれる1、オーロラを見ながら聴いてみたい4、ピアノの旋律が心地良い5、ワールド色の強い8曲目です。ゆっくりと盛り上がるので試聴だとなかなか難しいですね。

 この作品は・・・
クラスター&イーノの続きを読む
他のオススメ!AMBIENT/AVANT-GARDE | コメント:0 | トラックバック:1
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/13(日)
リンク拡充中です。

脳が活性化しそうな、さまざまなタイプのサイトリンクを徐々に増やしてます。まぁ当然私の趣味関係がほとんどですが。

ぜひご賞味あれ。

感想や質問(攻略法?)もお待ちしてますよ~。
他のオススメ!お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/12(土)
トライブ・コールド・クエスト『Midnight Marauders』

↓↓当サイトで紹介した他のア・トライブ・コールド・クエストのディスクはこちら
A TRIBE CALLED QUEST

A TRIBE CALLED QUEST 『MIDNIGHT MARAUDERS』

 最高ですか~?最高です。「HIPHOPもまたいいかな」レベル以上の方で知らない方は絶対損してます。即刻試聴してください!(笑)

 これをまず聴いて!→試聴これ以外にもジャジーでファンキーでグルーヴィーな曲目白押しですよ。捨て曲無し。

 私はこの一枚でHIPHOPが好きになったクチ。A TRIBE CALLED QUEST(ア・トライブ・コールド・クエスト ATCQ)には音楽に対する愛ユーモアをすごく感じるんだよね。それにこの1993年リリースの3rdアルバム『ミッドナイト・マローダーズ』は特にカラフルだから、何回聴いても全然飽きない。アルバムを通した統一感はあるのにね!

 こちらが→試聴←です。長めの試聴は下にリンク張っておきます。私的おすすめは、ビブラフォンの音に導かれる3、印象的なベースとエレピにやっつけられる5、上モノの謎めいた響きに引かれる6、シンプルだけどジワジワくる8、かわいくお洒落な12、エレピのハーモニーがたまらない13曲目です。こちらのサイトでもオススメ曲を詳しく紹介されています。

 A TRIBE CALLED QUEST恐るべしです・・・
トライブ・コールド・クエスト 『MIDNIGHT MARAUDERS』の続きを読む
他のオススメ!HIPHOP | コメント:3 | トラックバック:1
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/11(金)
TLC『FANMAIL』

TLC 『FANMAIL』

 このアルバムを初めて聴いたとき未来のR&Bってこうなるんだ、って確信が持てた。デジタル感とアナログ感が交錯して、とにかく気持ちよかった。

 ラジオでは「No Scrubs」がスーパーヘヴィーローテーション。きっと耳にしたことがあると思いますよ。赤いジャケの2ndもすんごくいいけど、私にとっての音の衝撃はこの3rdの方が強かったのでお先にこちらを。

 試聴はこちらから。私的オススメは、チキチキハットと前のめりなドコドコビート&電子音で私に未来のR&Bを見せてくれた1曲目・3曲目、極上のポップミュージック9曲目、レフト・アイのラップとサウンドプロダクションの10曲目、ゆるさと転調が心地良い12曲目、アイディアにやられた15曲目なんかです。多いな・・・
TLCの続きを読む
他のオススメ!R&B/SOUL/FUNK | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/10(木)
カルロス・クライバー『Beethoven Sym.4』

CARLOS KLEIBER 『BEETHOVEN:交響曲第4番』

 気分爽快になりたい方にオススメします。特にロックが好き、クラシックは長くて飽きてしまう、つまらない・・・そんなあなたにオススメです。

 2004年に残念ながら亡くなってしまった名指揮者CARLOS KLEIBER(カルロス・クライバー)。彼が1982年にバイエルン国立管弦楽団を指揮した、ベートーヴェン交響曲第4番です。ステレオでのライヴ録音です。

 間違いなく快演です。さすがはカルロス・クライバーという歯切れの良い、分解能の高い演奏でぐいぐい引き込まれます。ドライヴ感があるんです。

 本当にクラシックを聴き込んでいる方、こんな語り口ですいません。でも私はクラシックも大好きです。子守唄代わりにベートーヴェン聞いて(今考えると何もベートーヴェン聞かせなくても・・・しかも交響曲)育ちましたし。

 皆さんベートーヴェンの交響曲聴いたことありますか?5番「運命」・9番「合唱付き(だいく)」それはありますよね!3番「英雄」・6番「田園」・・・うんうん。いいですよね。で4番って聴いたことありますか?試聴などは・・・
カルロス・クライバー ベートーヴェン 『交響曲第4番』の続きを読む
他のオススメ!CLASSIC | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/09(水)
ジャコ・パストリアス『WORD OF MOUTH』

JACO PASTORIUS 『WORD OF MOUTH』

 こちらテクノのドラムンベースよりさらに激しい、人力のこれがホントの「ドリルンベース」または「マシンガンベース」。もう一曲目から脳みそグルグル全開です。

 ベーシストあがりのスクエアプッシャー等をはじめ、テクノ系ミュージシャンからでさえも多くのリスペクトを集める「ベースの革命児」ジャコ・パストリアス。エレクトリック・ベース(フェンダーのジャズベース)のフレットを抜いたフレットレー・ベースを自作し愛用していました。

 彼の1981年リリースのリーダー作としては2ndとなるのがこの『ワード・オブ・マウス』です。緊張感と切迫感、安堵感と幸福感が入り混じる、ある種混沌としたアルバムと取ることもできる作品です。

 こちらが試聴です。私的オススメは、ジャコの強烈な部分が押し出された鬼のように弾きまくる1曲目、ウェザー・リポートを髣髴とさせるキャッチーな3曲目、ビートルズの5曲目、熱くなりたい時の6曲目・・・あれっほとんどだ。ってことで全曲!だって2曲目だって、これでもかってくらい美しいし、7曲目の世界を見渡したような広がりも病みつきます。

 ジャコパス・・・
ジャコ・パストリアス 『WORD OF MOUTH』の続きを読む
他のオススメ!JAZZ/FUSION | コメント:4 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/09(水)

ZOZOTOWN

 こんな刺激的で手の込んだWEBショッピングストリートがあるんですね。有名建築家がデザインしたインターネット上のショッピングタウンZOZOTOWN」。

 なんだか街を歩いてウィンドウショッピングでもしてる感じ。上のマップから店に行き、建造物をクリックして店内へ。店の内装を見て回るだけでも刺激的で脳を活性化させられるよ。

 まぁ当然扱ってる商品もカッコよく刺激的なんだけどね。UNITED ARROWSBEAMSnano・universe吉田カバンX-girlWR・・・ゾゾタウン恐るべし。

バナー


 あとリンクにカオティックなゲームができるサイトを登録しました。かなりキテマスが、一度画面だけでも見てください!私はクリアしました(笑)行き詰った方はコメントいただけば攻略法をお教えします(ここはいったい何のブログだい!)
他のオススメ!お知らせ | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/08(火)
和泉希洋志『PROTOCOL A』

和泉希洋志 『PROTOCOL A』

 テクノ界の奇才エイフェックス・ツインのレーベルRephlexや竹村延和のChildiscから音源をリリースしたことで知られる和泉希洋志(Kiyoshi Izumi)を紹介します。

 こちらは和泉希洋志の2ndアルバムとなる、2004年リリースの『プロトコルA』です。簡単に表現するならば・・・引きこもり系良質エレクトロニカ!といった感じです。

 インターネットから集めた素材やプログラムを解体し再編集し作られた楽曲群だそうな。内省的でアンビエントテイストだが、奥に芯となるグルーヴがある。

 こちらが試聴です。私的オススメは、This isエレクトロニカな1曲目、ピアノの旋律が印象的な3曲目、後半のウネウネベースが気持ちイイ5曲目、グルーヴィーエレクトロニカな6曲目ですね。

 ちなみにこの人和泉希洋志も・・・
和泉希洋志 『PROTOCOL A』の続きを読む
他のオススメ!ELECTRONICA-JAPANESE | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/08(火)
スティーヴ・ヴァイ『FLEXABLE』

↓↓当サイトで紹介した他のスティーヴ・ヴァイのディスクはこちら
STEVE VAI

STEVE VAI 『FLEXABLE』

 ロックで最も脳みそが活性化する曲は?と言われたら、私は迷うことなくこのアルバム『フレクサブル』の1曲目「LITTLE GREEN MEN」を選ぶ。

 不協和音ぎりぎりの音や7/8みたいな変拍子、ギターでお話できるようなギタリストが好きなお友達ぃ~(保育士さん風)手を上げて~。はい、ここで大丈夫ですよ~。

 1984年(!)リリースのSTEVE VAIのファースト・ソロ・アルバムです。ザッパ譲りの脳みそコネコネ系で非常にポップなロック(プログレとも言える)が満載です。

 試聴こちらからどうぞ。私はアルバム通して好きなのですが、特にオススメは1曲目。あと4、6、14曲目あたりもヴァイのカッコいいところが顕著。
 
 音の玉手箱。すごい楽しい。何でもアリ。でも全てがSTEVE VAI。恐るべきクリエイティビティー。完全に私は虜にされてますが、気持ちいいから許しちゃう。ギタリストのソロアルバムで、且つ84年の作品でこの音作りですからね、ホント天晴れ。
スティーヴ・ヴァイ 『FLEXABLE』の続きを読む
他のオススメ!PUNK/HR/HM | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/07(月)
エイフェックス・ツイン『Selected Ambient Works 85-92』

↓↓当サイトで紹介した他のエイフェックス・ツインのディスクはこちら
APHEX TWIN

APHEX TWIN 『SELECTED AMBIENT WORKS 85-92』

 まぁいつかは取り上げるとは思っていましたが。透明度の非常に高い、覚醒系テクノのひとつの極み。きっとすでに何千、何万?という方がレビューを書いたであろうテクノバイブル。

 いまさらですが、でも脳に刺激的で良質な音楽を紹介するこのサイトで、このディスクを取り上げないわけにはいかないんですよ!イタッですから物は投げないで下さいって。

 このブログはこんな趣旨でやってますので。

 テクノ・モーツァルトとも形容される奇才・鬼才(?)APHEX TWINの初期音源を集めたという1993年リリースの『セレクテッド・アンビエント・ワークス85-92』です。次代に語り継がれるべきテクノ大名盤。キテマス。

 このエイフェックス・ツインの作品を体感したことのない人は、とにかく目を閉じて1曲目を聴いてください。こちらが試聴です。私的オススメは1、3、7曲目、極上です。

 特に秀逸な1曲目「Xtal」は・・・
 
エイフェックス・ツイン 『SELECTED AMBIENT WORKS 85-92』の続きを読む
他のオススメ!ELECTRONICA-OVERSEAS | コメント:3 | トラックバック:2
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/06(日)
プリンス『musicology』
 

PRINCE『MUSICOLOGY』

 もう「さすが」としか言いようのないバランスの取りっぷり。ザッパを現代に蘇らせたようなカオティックな曲もあれば、ゆるいソウルあり、ご機嫌なファンクあり、ロックもあり、さすがプリンス

 ちなみに私のお気に入りは、思わずプログレッシブロック魂に火をつけられそうになる6曲目と9曲目。ディスクで大音量で聴くと鳥肌の立つカッコよさです。ぜひ良い音で聴いて欲しいなぁ。

 試聴はこちらからどうぞ。
プリンスの続きを読む
他のオススメ!R&B/SOUL/FUNK | コメント:3 | トラックバック:1
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/05(土)
バリー・サグー『HANJI』

BALLY SAGOO 『HANJI』

 ワールドなんてカテゴリー作っちゃいましたが・・・(笑)インドの音楽って聴いたことある?これはクラブミュージック好きな人に聴いてもらいたいな。だって6曲目なんて2STEPだよ!アップリフティングなハウスもあり。なんてフロアライクなトラック!

 ぜひこのグルーヴと音は体感してもらいたいっすね。こちらが試聴です。結構長く聴けます。7・11曲目はみんなチェック。クラブ好きは6・8曲目も聴いておいてくださいね。エスニックで深くバウンシーなリズムが印象的です。

 この人BALLY SAGOOは・・・
バリー・サグー 『HANJI』の続きを読む
他のオススメ!WORLD | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/04(金)
4ヒーロー『PARALLEL UNIVERSE』

↓↓当サイトで紹介した他の4ヒーローのディスクはこちら
4HERO

4HERO 『PARALLEL UNIVERSE』

 未来、宇宙を感じさせるドラムンベースです。当然リズムも細かくアグレッシヴなんだけど、どこかリラックスできる洗練された感じが非常に好みな今日の1枚。

 フューチャー・ジャズ・ソウルの傑作ディスク4HEROの『パラレル・ユニヴァース』。1994年REINFORCEDからリリースの作品です。

 クラブで音を聴く場合はあまり意識してないけど、クラブミュージックだって芸術なんだって、4HEROのこのアルバムで再認識させられた次第。全てが全てとは思わないけど、この音は芸術の領域に確実に踏み込んでる。一度は聴いてみて。

 こちらが試聴です。足りない曲は下で。この音が94年に鳴らされたっていうんだから!衝撃だよね。ドラムンベースの大名盤、ドラベの、もっと言えばクラブ音楽の歴史的にも重要な作品です。

 この4HEROは・・・
4HERO 『PARALLEL UNIVERSE』の続きを読む
他のオススメ!DRUM'N'BASS | コメント:0 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/02(水)
コモン『Like Water For Chocolate』

COMMON 『LIKE WATER FOR CHOCOLATE』

 とにかく美しい。非常に洗練されていて、いい意味でエグみがないので、ヒップホップ聴いたことない人にとてもオススメの一枚です。

 さしあたってお気に入りの一曲をBGMにどうぞ→6th Sense FT.Bilal

 ジャジーでカッコイイ、刺激的ではあるけれどどこか落ち着いた大人の(?)ヒップホップを聴かせてくれる知性派ラッパーCOMMON(コモン)(元COMMON SENSE)。この『ライク・ウォーター・フォー・チョコレート』は2000年リリースの4thアルバムです。

 多彩なゲスト(フェミ・クティ、ジル・スコット、モス・デフ、ディアンジェロ等)を迎えながらも、繊細な世界観とプロダクションで聴かせるヒップホップを実現。とてもジャジーで黒いのに聴きやすい。スゴイ。

 こちらが試聴です。ヒップホップ聴いたことない人は、フェミ・クティ参加のエスニックな1、シンプルでピアノのフレーズがたまらない先行シングル4、大ネタを使ったキャッチーな5、DJプレミアが手がけた9曲目だけでも聴いておいてください。みんな口をそろえて言うけど、やっぱりイイんです!

 このアルバムのイメージは・・・
コモン 『LIKE WATER FOR CHOCOLATE』の続きを読む
他のオススメ!HIPHOP | コメント:2 | トラックバック:0
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/01(火)
 こんばんは。
 生まれてはじめてのこのブログを立ち上げ、今日で一週間が経ちました~。いろんなブログ等を見学させてもらい、たくさんの刺激を受けちゃいました。そして軽く思い知らされました。世界は広くて、私はなんて無知なんだと。何事にもスペシャリストはいるわけで。そんな人達の知識には到底及ばない・・・。

 それじゃ私は何をこのブログ読んで下さっている皆さんに提供できるのか、このサイトはどういうスタンスで行くべきか、無い頭で考えたわけです。

「ジャンルをまたぐサイトになろう」

そう決めました。87%開き直りです。音楽以外のものでも刺激的で脳が活性化しそうなものは集めていこうと思います。そのために「マイブログリスト」なるものを右につけましたので、私(ムーン)のサイトをリンクに加えてもいいという奇特な方、ぜひよろしくお願いします。どこかのコメントからでも連絡いただければ、こちらからもリンクを張らせていただきます。平たく言うと相互リンク募集です。


これからの方針は・・・
刺激を求めてジャンルをまたぐサイトの続きを読む
他のオススメ!お知らせ | コメント:5 | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。