fc2ブログ

2006年12月02日

2006年12月02日 に関するレビュー・試聴・情報を紹介しています。
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2006/12/02(土)
ヴァネッサ・カールトン『Be Not Nobody』

VANESSA CARLTON 『BE NOT NOBODY』

 まぁ正直この『BE NOT NOBODY』からの1曲だけにやられたんです。もう骨抜きです。恥ずかしげもなく書くと、泣きそうになりました^^;。明らかなポップ・ミュージックでもたまにどハマリする音楽に出会うんですよね、私。

 ドビュッシー(当サイト内記事→ドビュッシー)とピンク・フロイド(当サイト内記事→ピンク・フロイド)をこよなく愛するという結構物好きな音楽嗜好を持つ、アメリカはペンシルベニア出身の女性シンガー・ソングライターVanessa Carlton(ヴァネッサ・カールトン)。こちらは2002年リリースの彼女のデビュー・アルバム『ビー・ノット・ノーバディ』、私を落した名曲「A Thousand Miles」収録です。

 「A Thousand Miles」はノエビアの企業CMに使われたことできっと私の耳にも届いたのでしょうが、数年経った今聴いてもぐっとくる曲です。クラシック・ピアノを習っていたというだけあってピアノの演奏は安心して聴けます。

 こちらが→試聴←です。私的おすすめは、開放感ある爽やかで美しい系「Ordinary Day」1、何はなくともこの1曲です!下にPV張っておきました「A Thousand Miles」3、けだるくねちっこいヴォーカルが良い「Sway」6、なかなかに前衛的で刺激的なロック「Prince」8、心に突き刺さるようなイメージのちょっと赤裸々系(?)「Wanted」10、「Twilight」11曲目です。

 「A Thousand Miles」以外の曲も、密かに魅力的であることが判明・・・
ヴァネッサ・カールトン 『BE NOT NOBODY』の続きを読む
スポンサーサイト



他のオススメ!ROCK/POPS | コメント:0 | トラックバック:0