ファイヴ・コーナーズ・クインテット 『CHASIN' THE JAZZ GONE BY』

ファイヴ・コーナーズ・クインテット 『CHASIN' THE JAZZ GONE BY』 に関するレビュー・試聴・情報を紹介しています。
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のオススメ!スポンサー広告 |
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2006/03/29(水)
ファイヴ・コーナーズ・クインテット『Chasin' The Jazz Gone By』

THE FIVE CORNERS QUINTET 『CHASIN' THE JAZZ GONE BY』

 ジャズというと昔の音源っていうイメージありません?私もやっぱりそんなイメージをどこかに持っています。今日は最新のジャズfromフィンランドです!昨日書きましたが結局ジャズを聴きたくなってしまったので・・・お付き合い下さい(笑)。

 「北欧」って言うと「メタル!」って返してくれる方も結構いそうですが、今日はジャズ。ノルウェーはヘルシンキのジャズ・バンド、THE FIVE CORNERS QUINTETのアルバム『チェイシン・ザ・ジャズ・ゴーン・バイ』です。2005年リリースのデビュー盤になります。北欧・・・ジャズ寄りな音も熱いんです。

 これが1stですか?!なんて芳醇で気持ちいいグルーヴ・音楽なんでしょう。昔のジャズと違ってクラブ・ミュージック、そうクラブ・ジャズを通過して過去のジャズを体現している感じ。やっていることは新しいことでもないのに、出てくる音の響きは洗練されて新しい、クラブ受け良さそうな音。リズムの関係だろうか。ぜひクラブ好きの方に聴いていただきたい一枚です。

 こちらが試聴(長めに聴けます)です。黄色のジャケが海外盤、ニコラ・コンテ(当サイト内記事→ニコラ・コンテ)の手掛けたボーナス・トラックが入った国内盤は青いジャケです。ちなみにニコラ・コンテの仕事っぷりは下のオフィシャルサイトから聴けます。私的おすすめは、開放感のあるジャズで軽快なグルーヴが心地よい2、伝説的なジャズ・シンガーマーク・マーフィー(現在74歳!U.F.O.の5枚目のアルバムにも参加してます。詳しくはこちら→MARK MURPHY)顔よし声も最高にカッコイイ4、ビブラフォンに導かれるゆるくリラックスしたグルーヴがいい6、こういうの好きなんです私・・・展開も考えられていて飽きない8、開放感と高揚感やっぱマーク・マーフィーいいなぁっていうか声が若い!9、もうイントロのオルガンのフレーズだけで私メロメロ!ボサノヴァ調な10曲目です。日本盤収録のニコラ・コンテの仕事も興味のある方はぜひ。

 全曲クオリティーが非常に高いです・・・
 THE FIVE CORNERS QUINTET(FCQ)はフィンランドはヘルシンキの腕利きのミュージシャンが集まった、メンバーは流動的なバンド。基本的には生音・生演奏(最初の2枚のシングルのリズム・パートはプロデューサー、トーマス・カリオのプログラミングによるものだったそうな)です。歌モノもあります。

 クールなジャケット、インナー・スリーブの建築物の写真もいけてます。構造物好きの私の心を掴むのには十分すぎです。FCQの作品をリリースするレーベルRICKY-TICKのオーナー&FCQのコンセプター、アンチ・エーリカイネンがこの現代建築の写真やアートワークを手掛けています。そういう見方をするとこのアルバムはジャケットや音を含め、アンチ・エーリカイネンにより全体を通してスタイリッシュに作り上げられた1つのアートと言えるかもしれません。

 濃くはないです。むしろ薄い、熱くない。でもグルーヴはある、THE FIVE CORNERS QUINTETの空気感も持っている。この距離感がまた心惹かれる要素のひとつでもあり、クラブDJがこぞって賛辞を送る理由なんでしょうね。ってことで、みなさんここからジャズに入ってみませんか?(笑)

 先述のTHE FIVE CORNERS QUINTETオフィシャルサイトはこちら→THE FIVE CORNERS QUINTET RELEASESのページ下部にニコラ・コンテのサンバ・ヴァージョン「Three Corners」があります。小さい再生アイコンをクリックです。

 輸入盤はHMVが安いようです。

スポンサーサイト


当サイトに初めてご来場の方はこちら↓↓もご覧になってみて下さいね
他のオススメ!JAZZ/FUSION | コメント:4 | トラックバック:1
コメント
この記事へのコメント
うがあ~!!!
これメチャメチャ好きです。買います、はい。
ジャケットもかっちょええ~。
取り乱してしまいました。
2006/03/30(木) 23:33 | URL | よさん #-[ 編集]
ナイス・リアクションありがとうございます!というか大丈夫ですか?(笑)
ここ最近注目されているニュー・ジャズというやつです。
確かにジャケはよさん系ですね。私も好きですが。
2006/03/31(金) 09:23 | URL | ムーン #-[ 編集]
トラバさせてもらいました!
はじめまして。レビュー繋がりでやってきました。

FCQ、久々に聴いたらやっぱかっこいい!
北欧ジャズっていう響きもなんだかお洒落ですよね^^
2006/07/18(火) 21:07 | URL | AKI #-[ 編集]
AKIさん、ご来場&コメントありがとうございます。

ファイヴ・コーナーズ・クインテットカッコイイですよね。いつ聴いてもお洒落な雰囲気をかもし出してくれます。北欧の空気感はやばいです。
2006/07/19(水) 22:56 | URL | ムーン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://activa.blog33.fc2.com/tb.php/155-e9b16bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
The Five Corners Quintet(ファイブ・コーナーズ・クインテット)のChasin' The Jazz Gone By(チェイシン・ザ・ジャズ・ゴーン・バイ)フィンランド出身のFive Corners Quintetのデビューアルバムです。Blue Cycles Feat.Okouはムーディーなサ...
2007/02/11(日) 18:25:08 | レコード万歳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。