スティーヴ・ヴァイ 『FLEXABLE』

スティーヴ・ヴァイ 『FLEXABLE』 に関するレビュー・試聴・情報を紹介しています。
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のオススメ!スポンサー広告 |
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/08(火)
スティーヴ・ヴァイ『FLEXABLE』

↓↓当サイトで紹介した他のスティーヴ・ヴァイのディスクはこちら
STEVE VAI

STEVE VAI 『FLEXABLE』

 ロックで最も脳みそが活性化する曲は?と言われたら、私は迷うことなくこのアルバム『フレクサブル』の1曲目「LITTLE GREEN MEN」を選ぶ。

 不協和音ぎりぎりの音や7/8みたいな変拍子、ギターでお話できるようなギタリストが好きなお友達ぃ~(保育士さん風)手を上げて~。はい、ここで大丈夫ですよ~。

 1984年(!)リリースのSTEVE VAIのファースト・ソロ・アルバムです。ザッパ譲りの脳みそコネコネ系で非常にポップなロック(プログレとも言える)が満載です。

 試聴こちらからどうぞ。私はアルバム通して好きなのですが、特にオススメは1曲目。あと4、6、14曲目あたりもヴァイのカッコいいところが顕著。
 
 音の玉手箱。すごい楽しい。何でもアリ。でも全てがSTEVE VAI。恐るべきクリエイティビティー。完全に私は虜にされてますが、気持ちいいから許しちゃう。ギタリストのソロアルバムで、且つ84年の作品でこの音作りですからね、ホント天晴れ。
 いやショッキングでしたよ、1曲目「LITTLE GREEN MEN」、6曲目「THE ATTITUDE SONG」に出会った時は。昔よく歌ってました。今でもたまに口ずさみます。あれ?そんな人いない?

 ザッパバンドの一員だったことは有名ですね。こちら(All About Steve Vai)のサイトで非常に詳しく書かれています。
 あとザッパ先生(大明神)を崇拝する方がここにも(雑派日誌)いらっしゃいました。VAIのFLEXABLEの記事も中ほどにあります。

 凝り固まったHR/HMや単調なロックばかり聞いている方にぜひ聴いていただきたい(ギタリストは当然必聴)、MYロックバイブル「Passion and Warfare」はまた後日。お楽しみ~。

スポンサーサイト


当サイトに初めてご来場の方はこちら↓↓もご覧になってみて下さいね
他のオススメ!PUNK/HR/HM | コメント:0 | トラックバック:0
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://activa.blog33.fc2.com/tb.php/20-ce11a3e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。