マウス・オン・マーズ 『AUTODITACKER』

マウス・オン・マーズ 『AUTODITACKER』 に関するレビュー・試聴・情報を紹介しています。
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のオススメ!スポンサー広告 |
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2006/08/22(火)
マウス・オン・マーズ『Autoditacker』

↓↓当サイトで紹介した他のマウス・オン・マーズのディスクはこちら
MOUSE ON MARS

MOUSE ON MARS 『AUTODITACKER』

 今日は柔らかい音ながら軽快にドライヴする、ちょっと珍しいエレクトロニカを。テクノ好きには名の通ったユニット、火星のねずみです。彼らの作品にしては珍しく、忙しい印象の作品です。

 以前にも紹介しましたが93年、ドイツはデュッセルドルフにて結成された、Andi Toma(アンディ・トーマ)と Jan St. Werner(ヤン・セイント・ヴェルナー)によるエレクトロニカ・ユニット、MOUSE ON MARS(マウス・オン・マーズ)。1997年リリースの3rdアルバムがこの『アウトディタッカー』、Too Pureレーベルからです。

 現在の彼らの音よりもかなり前のめりというか、淡々と前に進むベクトルが感じられるアルバムです。つまり全体的にアップテンポ。そして当然のようにユーモラスな音使いで、非常にポップ。MOUSE ON MARSの専売特許といった感じですね。

 こちらが試聴です。私的おすすめは、疾走するモコモコかわいいテクノ「Sui Shop」1、スリリングでドライブに最適(スピード出しすぎ注意!)な「Twift Shoeblade」3、このあったかい空気感は前作に通じるものがあります「Scat」6、ちょっと前衛的なビート少なめ音響度高めな「Sehnsud」8曲目です。

 ちょっとした気分転換、テンポを速めたい時なんかにオススメです^^・・・
 今日は比較的ストレートなテクノでしたが、MOUSE ON MARSはまた他の作品を紹介しますね。もっとひねくれたり・ねじれたりした感じのヤツを^^。
スポンサーサイト


当サイトに初めてご来場の方はこちら↓↓もご覧になってみて下さいね
他のオススメ!ELECTRONICA-OVERSEAS | コメント:2 | トラックバック:0
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです。僕もMOM、ならびにジャーマンプログレ、エレクトロニカ好きです。でも実はこのアルバム持ってませんw(コメントしてすんません)カンやノイに影響受けたミニマル感とジャーマン独特なひねくれ感が好きです。ぜひカンやノイなんかも紹介お願いします。
2006/08/25(金) 11:41 | URL | ハチマキ #-[ 編集]
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

いえいえ。持っていなくても興味があるというだけで十分です。私もそのあたりは好きですよ。あの一筋縄ではいかない音がたまらないです。

近いうちに紹介したいと思います。リクエストありがとうございます^^。
2006/08/25(金) 23:03 | URL | ムーン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://activa.blog33.fc2.com/tb.php/288-05d84024
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。