ドリーム・シアター 『IMAGES AND WORDS』

ドリーム・シアター 『IMAGES AND WORDS』 に関するレビュー・試聴・情報を紹介しています。
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      --/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他のオススメ!スポンサー広告 |
 当サイトは音楽好き向け、多ジャンル試聴レビューサイトです。YouTube系動画・映像サイトをお探しの方は音楽ランキング上位にたくさんあります。      2005/11/28(月)
ドリームシアター『Images And Words』

DREAM THEATER 『IMAGES AND WORDS』

 かれこれ10年以上前ハードロック/ヘビーメタル好きだった私の心を鷲づかみにしたディスクがこれ。芸術性の非常に高い、プログレッシヴ・メタルの大名盤。

 プログレッシヴ・メタル界きっての超技巧派集団DREAM THEATER(ドリーム・シアター)。彼らの名を一躍轟かせた名盤『イメージズ・アンド・ワーズ』。1992年の作品です。

 変拍子・転調かかってきなさい(笑)な内容。強烈なインパクトあるユニゾン等、楽器やる人、特にロックな人が聴くと聴き所がありすぎて疲れちゃうかも。それぐらい濃ゆいアルバム。一言で言うなら「音絵巻」であります。

 でもDREAM THEATERの千変万化な曲調は時にハードに、時にポップに、そして時にメロウ。ジャケはいかにもHR/HMですが意外と間口の広い音を出してるので、ロックが嫌いじゃない人には全面的にオススメしたし。こういうのも一度は聞いてみてもバチあたりませんよ。

 こちらが試聴です。足りない曲は下のHMVサイトからどうぞ。長めの曲が多いし展開も複雑だから、試聴じゃ美味しさがほとんどわからないけど、一応ということで。私的オススメは、曲の展開がとても気持ちいい3、幻想的なイントロから9/8拍子に入るドラマチックな4、これぞドリームシアター「音絵巻」1曲でお腹いっぱいな5、アグレッシヴな8曲目です。

 DREAM THEATERにはとにかく驚いた・・・
 初めてドリーム・シアターの譜面見たときは驚きましたね、くっ黒いって(ソロの部分だったんでしょうかね)。ジョン・ペトルーシジョン・マイアング(昔ミュングって呼んでたけど、そうは呼ばなくなったの?)共に強烈なんだけど、私が特に驚いたのはマイク・ポートノイのドラム。バスドラの6連符で途中が抜けてるの。こんなの聞いたことなかったんですけど。ドドッドドド、ドドドドッドって・・・何書いてるかわからなくなってきた(笑)。

 とは言いつつも私のこのアルバムの一番の利き所は、キーボードのケヴィン・ムーアなのですよ。ソロ弾いて良し、他のパートを引き立てて良しのフレージングにはただただ脱帽なのです。カッコ良し!

 こちらこちらのサイトで詳しく紹介されています。興味のある方はぜひ!

 ※追記 ちなみにドリーム・シアターのオフィシャルサイトはこちら。さまざまな(ソロのみとかの)MIDIファイルがあったりして、内容充実。ファンの方はかなり楽しめると思います。→DREAM THEATER

 一時期どっぷりだったもので・・・たまにはハードロックヘビーメタルなのもいいかな?みなさんもいかがですか?

 こちらが全曲試聴可なHMVのサイトです。やっぱり試聴なので短いんですが(泣)。

スポンサーサイト


当サイトに初めてご来場の方はこちら↓↓もご覧になってみて下さいね
他のオススメ!PROGRESSIVE ROCK | コメント:14 | トラックバック:2
コメント
この記事へのコメント
ひらいたらドリームシアター・・・
いきなりこんなアルバム紹介されてたよ。活性化きてる!おおいに活性化されたいとおもいます。ちなみに私事ではありますが、土曜EOS 20D買ってしまいました。
これから相互刺激できるよーな物を作って(撮って?)行く次第。
ドリームシアター的話題でなくてスマヌ
2005/11/29(火) 01:16 | URL | YK@秩父 #9pgrQHV6[ 編集]
はじめまして、こんばんは。
コメントを残してもらったみたいで
有難うございます。素敵なページですね
又よらしてもらいます
よかったら又きて下さいね。
2005/11/29(火) 01:54 | URL | しんじ #-[ 編集]
YK@秩父さん、しんじさん、ご来場&コメントありがとうございます。

>YK@秩父さん
EOS 20D・・・なんと!うらやましい。活性化してますね。こちらもネタを温めておきますです。

>しんじさん
よく聴いたアルバムが紹介されていたのでまた伺うと思います。よろしくお願いしますね。
2005/11/29(火) 02:21 | URL | ムーン #-[ 編集]
シアター
シアターのアルバム紹介にはびっくりしました。
少し方面は変わるかもしれませんが、ドリームシアターも尊敬しているrushもかなりいいですよ。
またまた離れるかもしれませんが、プログレといえばELP。
最近ELPのコピーバンドを立ち上げました。
2005/11/29(火) 02:31 | URL | rush #-[ 編集]
rushさん、ご来場&コメントありがとうございます。

私もRush、2112は買って聴きましたよ。空間的な広がりがカッコイイなと思った覚えがあります。1曲目の宇宙っぷりとか。
それ以外はプログレ好きの友人に聞かせてもらいました。

ELPは片っ端から聴きました。熱いですね。私もドリームシアターはバンドで、ELPは個人的にコピーしましたが強烈なフレーズ連発でへこたれそうになりましたよ。キース・エマーソン恐るべし!

バンドがんばってくださいね!
2005/11/29(火) 09:55 | URL | ムーン #-[ 編集]
遂に出てきましたね!ドリームシアター。前々はコメントありがとうです。ほんと展開が凄いですね。なのにそれ程不自然じゃないし...尊敬しますよ。ドリームシアターには。
2005/11/29(火) 21:18 | URL | 音小僧 #cwHBdaMk[ 編集]
コメントありがとうございます!
 ウチのブログにコメントありがとうございました。まさに僕の生涯の1枚です。この1枚がなかったらここまで彼らのブートに散財して貧乏に……じゃなかった、充実した音楽生活は送れなかったと思っています。
 どの曲も僕にとって宝物です!!
2005/11/29(火) 22:32 | URL | メトちゃん #Fym6PWtg[ 編集]
音小僧さん、メトちゃんさん、ご来場&コメントありがとうございます。

私もロック少年(青年)だったので、この記事を書くために聴いたのですが・・・やっぱりカッコよかったです。まさに芸術品。なんかまたロック魂に火をつけられたような感覚です。

また遊びに行かせて頂きますね。
2005/11/29(火) 23:50 | URL | ムーン #-[ 編集]
今でも大好きな作品
はじめまして。
コメントありがとうございました。

僕が初めて行ったロックライヴがこの『images and words』を引っさげて来日したドリームシアターでした。
あの中野サンンプラザでの衝撃は計り知れないもので、ついつい他のアーティストとのライヴでの演奏レベルを比べてしまうほどでした。

とにかく凄い名盤ですよね。
これだけは手放せません。
2005/11/30(水) 21:38 | URL | つっか #-[ 編集]
つっかさん、こちらこそありがとうございます。

初めてでコレですか。強烈ですね!相手がドリームシアターでは比較されるアーティストもたまったものじゃないですね。
2005/12/02(金) 01:12 | URL | ムーン #-[ 編集]
はじめまして☆
Dream Theater大好きです!!
私はまだDream Theaterを聞き始めてから2ヶ月くらいしか経ってないんですがもうホントに毎日聞き続けてます☆
まだまだ知らないことだらけですがこれからちょくちょく遊びに来ますね♪
2005/12/02(金) 14:22 | URL | Eiya #-[ 編集]
Eiyaさん、こちらこそ初めまして。

ブログ拝見させていただきました。ドリームシアター熱く語られてますね。私は過去の作品の方が比較的好みです。ぜひ聴いてみてくださいね。

いろんな音楽を闇雲に扱った感がありますが、どれも刺激的な良い音楽だと思ってます。お気に召すようなら引き続きよろしくお願いします!
2005/12/02(金) 17:39 | URL | ムーン #-[ 編集]
寝不足になる~!
初めて拝見しました!
ドリーム・シアター見つけちゃったんでついついおじゃましました(笑)。
私も10数年前にハードロックばかり聴いていた時期がありましたv-42
ドリームシアターの初来日公演(懐かしすぎ!)にも行った位に、当時このアルバム
聴き込んでいました。
「Pull me under」のサビは今も歌えます(笑)。
私も今、ある芸術の勉強をしています。
ムーンさんにパワー貰ったんでがんばろっと!
またおじゃましますね!

2005/12/28(水) 01:22 | URL | sugar #-[ 編集]
sugarさん、ご来場&コメントありがとうございます。寝不足バンザイです(不謹慎)。

私は「Pull me under」のキーボードとギターソロが歌えます(笑)。私も聴き込みましたよ~。
>ある芸術
カッコイイですね!私みたいな普通の人はまず芸術って言葉に憧れを覚えてしまいます。きっと「感じる」ことって大事だと思います。勉強がんばってくださいね!

あまり深く入り込んだ内容のブログではないのですが、いろんな枠を飛び越えられるような内容に少しずつでもしていければなって思っています。よろしければまたのぞきに来て下さいね。
2005/12/28(水) 02:34 | URL | ムーン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://activa.blog33.fc2.com/tb.php/41-cd2369cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Images And Words/ DREAM THEATER1.Pull Me Under 2.Another Day 3.Take the Time 4.Surrounded 5.Metropolis, Pt.1:The Miracle and the Sleeper 6.Under a Glass Moon 7.Wait for Sleep 8.Learning to Live ここで語るべきことは語りつくしているが、僕の理想であった、
2005/11/29(火) 22:34:17 | 漢の生き様~HEAVY METAL MANIACS(爆笑)
プログレッシブ・ヘヴィ・メタルの雄、Dream Theaterの最高傑作。
2006/01/13(金) 01:39:39 | yazlog.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。